飲食店が知るべきコロナ融資の本当のメリットとは?!

無料相談申込はこちら

北は北海道から南は沖縄まで対応可!!

飲食店の知恵袋

飲食店が知るべきコロナ融資の本当のメリットを京都の飲食店専門税理士が解説

2020/05/28

こんにちは!

京都の飲食店専門税理士の徳元利貴です。

コロナ融資はもう受けましたか?
飲食店経営されているほぼ全員が
コロナ融資の本当のメリットを
勘違いしています。

勘違いに気付いて改善するだけで、
潰れない、自転車操業にならない
飲食店にすることだって可能です。

今回は、コロナ融資を題材にして
勘違いされているところを3つご紹介します。
詳しくは明日の動画でご説明していますが、
3つの内、1つだけご紹介しておくと、
『金利』
です。

コロナ融資は金利を3年間
国が補填してくれます。
つまり3年間金利がタダな訳です。

ほとんどのかたは金利がタダ
という理由で飛びついていますが、
これが大きな勘違いです。

もちろん3年間金利がタダというのは
メリットの一つではあります。
しかし、もっと大事なことに気づけていません。

金利よりも大事なメリットに気付いて、
今後の銀行取引を有利に進め、飲食店経営を
成功に導いてください。

それでは、明日まで

『飲食店専門税理士による飲食店知恵袋ch』

をお待ちください!

毎週

月、水、金

の午前10時に飲食店経営に必要な情報を

アップしていきますので、是非、

チャンネル登録もよろしくお願いします!!

YouTubeのチャンネル登録はコチラ